なぜか頭皮にいつもニキビができちゃう。その頭、臭っている可能性大です

男性のみならず、女性にも多いのが、「頭皮にできるニキビ」。

髪の毛があることで短髪でない限り周りの人にはニキビは気付かれないですが、できた本人は分かりますから、とても気になるもの。

しかも出来る時は一気に複数。

では、なぜ頭皮にニキビができるのか?

  • 毛穴が汚れている
  • 汗をかくことをしていない

余分な油分が毛穴に残っていることが、頭皮にできるニキビの大きな原因。

また、頭皮にニキビが継続してできているという場合。

その頭、臭っている可能性が高いです。

具体的になぜ、頭皮ニキビができ、なぜ頭が臭っている可能性が高いのか。

その解消方法にはどうすればいいのかを、解説していきます。

毛穴が汚れているとニキビはできやすい

一時的に1つ2つできただけであれば、体調の状態なども考えられます。

ですが、継続してできたり、ずっと治らない場合は、毛穴が汚れている可能性が大!

過度な油分が毛穴に溜まるからこそニキビになる

しかも頭皮は体のどの部分よりも、実際に毛が生える毛穴の密集地帯。

溜まり始めたら一気に汚くなり、比例するかのように頭皮にニキビが複数できることにつながります。

また、それならシャンプーをしっかりする! と考える方もいますが、毛穴に溜まった汚れ。

特に油分となると、美容師や理容師が洗ったとしても1度や2度では全く落とせていないです。

汚れが毛穴に溜まる理由

なぜ毛穴に汚れが溜まってしまうのか。しっかり洗えていないに加えて、もう1つ。

をかくことをしていない

毛穴に汚れが溜まるというよりも、詰まるのは大きな原因。

特に大人になって頭皮にニキビができるという方は、その殆どの方がこのことに当てはまります。

毛穴には汗腺があり、油分を排出。シャンプーで汚れが落とせるのは髪の毛。

頭皮の表面上だけですから、汗をかかないことは油分が溜まる、詰まることにつながっていました。

毛穴の汚れは匂いの原因に

頭皮にニキビができる原因は毛穴の汚れ。主に油分。これが何も意味するのか。

余分な油分が常に頭皮にある → 酸化し匂いの原因に

頭は常に空気にふれる部分。頭皮に過度に残った油分は酸化。

嫌な髪、頭の匂いの原因になっていました。

加えて雑菌が好む環境になれば、ニキビはできて当然と言えます。

また、自分の頭の匂いは気付きづらい…。

自分で認識をした時にはもう既に不快な匂いを周りのj人に撒き散らした状態。

匂いは言いづらいことですから、嫌われる原因にもなるんです。

油臭い頭は餌があるからこそさらに雑菌集まることで、想像している以上の匂いになります

毛穴をキレイにするにはどうする?

毛穴をキレイにするには、汗をかくことが重要。

  1. 運動をして汗をかく
  2. 湯船につかり汗をかく
  3. サウナで汗をかく

可能であれば運動が健康的でありオススメですが、汗をかければその方法は問いません。

汗腺から汗が出ると同時に、油分も一緒に排出。汗をかく利点です。

油分が落ちるからこそ、毛穴がきれいになることを意味します。

1週間に3回程度、なんらかの方法で汗がかければ、頭皮の毛穴に汚れが溜まり過ぎることはありません。

結果として、頭皮にニキビができなくなる。匂いの原因になりずらくもなります。

汗をかくというのは見た目にも爽やかですが、毛穴のニキビ、匂いにも好影響となっていました。

毛穴をキレイに保つことが重要

毛穴をキレイに保つことが重要

頭皮にできるニキビ。

自分が気になるだけでなく、頭が匂ってっている可能性が大です。

  • 毛穴が汚れている
  • 汗をかくことをしていない

一時的にであれば体調なども考えられますが、継続するのであればキレイにしない限りずっと同じ状態が続きます。

ニキビだけでなく、匂いの原因。改善することは、必須といえます。

また、毛穴が汚れているのは、正常でない状態。これから生えてくる毛にも影響を与えます。

髪のケアの基本としてあってはならないし、別の問題が発生する原因にもなるんです。

頭皮にニキビが継続してできるという方は警告だと認識し、毛穴をキレイにかつ正常ななるような改善を行ってみてください。

そんな難しいことはせずとも、対応は可能です。

 

以上、『なぜか頭皮にいつもニキビができちゃう。その頭、臭っている可能性大です』でした。