[2021年1月 絶美]新規更新 x17 + まとめ記事

髪に対しての悩みの解決や、軽減をすることを目標に運営しているサイト「絶美」をご覧いただき、ありがとうございます。

  1. 髪の基礎知識
  2. 髪のコラム
  3. まとめ記事

絶美では上記3つのカテゴリーで運営をしていますが、本記事は2021年1月に行った新規更新17記事分のまとめ。

どんな内容の記事が新規として追加されてきたのか、ご覧ください。

髪の基礎知識 x9

カテゴリー「髪の基礎知識」は、まずは押さえておきたい髪のための情報などの記事。

1.シャンプーの重要性

髪のケアとしてブブラッシングと同様、基本となる「シャンプー」。

その見た目や匂いだけでなく、これから生えてくる毛にも影響します。

なぜ髪のケアに必須で、何が不足している場合が多いのか、解説しています。

髪の基礎知識

髪の毛のケアでブラッシングと同様に必要な「シャンプー」。 髪の毛についた汚れ取る 頭皮の汚れを取る髪の毛の手入れとして必要なこと。した方がいいではなく、必須です。美容師をしていたことで男女年代[…]

シャンプーが髪のケアにつながる

2.髪のケアの基本はブラッシング!

髪にケアの基本となる「ブラッシング」。

毎日必要であるにも関わらず、できていない方が多いです。これは勿体ないこと。

なぜブラッシングが髪のケアの基本となるのか、する必要性について解説をしています。

髪の基礎知識

髪のケアで基本となるのが「ブラッシング」。 髪を整える ホコリやゴミの除去 程よい頭皮の刺激髪に対しての日常の手入れとして、確実に必要なこと。であるのに、実際はちゃんとできていない方も多いです。[…]

髪のケアで基本となるブラッシング

3.濡れた髪の危険性

シャンプーのあと、タオルドライのみの自然乾燥で「髪を乾かす」。

一見はドライヤーを使わないので髪に良さそうにも思えますが、誤った行為。

なぜ濡れたままがいけないのか、その問題と理由について解説しています。

髪の基礎知識

シャンプーやプールに入るなどして濡れた髪。あなたはそのままにしていませんか? 濡れている状態が一番痛みやすい セットがしづらくなる 最近が繁殖し、嫌な匂いの元に上記の3つは髪を濡れたままでいることで、起[…]

濡れた髪をあなたはそのままにしていませんか?

4.パーマや髪染めはハゲたり薄毛になる?

薄毛の人は特に気になる「疑問」。

パーマーや髪を染めると、髪のダメージだけでなく、薄毛の原因になるのかどうか?

結果として間接的に影響するのですが、その理由。どうすれば最小限になるのか解説しています。

髪の基礎知識

男性のみならず、女性でも悩む方が年々と増えてきているのが「薄毛」。髪のことは気にはなるけれど、おしゃれもしたい!そこでやっぱり気になることあります。パーマーや髪を染めるとハゲたり薄毛になるの?どちらも変化を与える行為[…]

パーマや髪を染めるとやっぱりハゲたり薄毛になるの?

5.薄毛隠しで被る防止の危険性

薄毛が気になるからこそ長時間。または常にを被る「帽子」。

男性で多く見られる行動ですが、これは薄毛を進行させる原因。

プラスして、隠しているつもりが逆に目立っています。なぜよくない行動なのか、解説しています。

髪の基礎知識

特に男性が髪が薄くなると、よく行ってしまう行為があります。長時間の帽子をかぶる周りの目が気になるからこそですが、これは薄毛をより進行させる原因の1つ。帽子をかぶる事自体がよくないのではなく、毛穴に影響を与えることが大きな問題[…]

6.自宅で染めると痛みやムラになる理由

自宅で行う人も多い、髪の「カラーや色抜き(ブリーチ)」。

そのコストはプロに行ってもらうよりも安いですが、気になるのは色ムラやダメージ。

なぜプロのようにうまくいかないのか、対処方法を含め解説しています。

髪の基礎知識

薬局や量販店に行くと目にするのは白髪染めなどのカラーや、色を抜くブリーチ剤。美容院や理容室で行うよりも安上がりですし、自宅で行うという方も多いです。ですが、自分で行うからこそ起こるのが、「色ムラや髪へのダメージ」。[…]

自宅で髪を染めると、色ムラや痛みが大きくなりやすい理由とは?

7.濡れた髪はどこまで乾かせばいいのか?

髪が濡れているのは、「痛みやすい状態」。

乾かすといっても、どこまで行えないいのか分からない…。

乾かす際に利用するタオルドライ、ドライヤーの役割。

どの程度まで乾かせばいいのか解説しています。

髪の基礎知識

濡れている髪。それは、「髪が一番痛みやすい状態」。自然乾燥で乾かす方は男女関わらず多くいますが、よろしくない対応。丸刈りまで短ければ別ですが、ほどんどの方にとってドライヤーも使って乾かすのがベストな選択。そこでドライ[…]

濡れた髪はどこまでタオル、ドライヤーで乾かせばいいの?

8.髪の毛がペチャンコになる理由

いつも髪の毛が「ペチャンコ」になってしまう…。

見た目のボリューム不足の原因となるため、悩んでいる方は多いです。

髪が脂っぽければ当然でも、異なるのになってしまう。その理由と、改善方法を解説しています。

髪の基礎知識

なぜ私や僕の髪だけ、ペシャンコになるのか?見た目のボリューム不足につながるため、悩む方は多いです。もし髪が脂っぽくなっているのではあればまだ納得でも、見た目で油分は問題になっていない…。その理由はなぜなのかか?[…]

なぜ私や、僕の髪の毛だけ、ペチャンコにいつもなってしまうの?

9.ヘアケアに必要な最低限のブラシについて

普段のヘアケアに使うブラシ、クシを「1本」で行ってはいまえせんか?

基本のヘアケアをするためには、髪をとく、ブラッシング用の最低2本は必要です。

どのような理由で、どんな物を使えばいいのか解説しています。

髪の基礎知識

髪をケアをするのに必須な「ヘアブラシ」。あなたは何種類のブラシやクシを使っているでしょうか?セットする髪型によって用途が変わってくるので本数は人によっても変わってきますが、ヘアケアのために最低必要量というのはあります。[…]

ヘアケアに必要なのは最低2本のブラシ。1本で全てはまかなえません

髪のコラム x8

カテゴリー「髪のコラム」は、髪の悩みの具体例から対応までの記事。

1.絶美で行う内容の声明

男女で共通の悩みである「」。

髪に対しての悩みの解決や、軽減をすることを目標に運営するサイト「絶美」の始まりとしての声明。

これから見てくれた方にとって、有益となる情報を発信していきます。

髪のコラム

男女で共通の悩みといえば「髪の悩み」。私は元美容師のため、接客を通して多くの方の髪、頭皮を見てきました。言葉に出す、出さないの違いはあっても、悩んでいるかどうかは、見るとすぐ分かる場合がほとんど。 手入れを過度[…]

男女で共通する髪の悩み

2.男性に多い髪の悩みのトップ3!

髪の悩みがあるのは「男女共通」。

それでも、大きくは髪の長さが違うからこそ悩みの内容が異なってきます。

傾向として男性に多くなる3つの髪の悩みと、その理由となっている原因について解説しています。

髪のコラム

髪に関する悩みは共通点があっても、女性と男性で重要素が変わってきます。 髪が薄くなってきた 脂っぽくなる 匂いが取れない上記の3つは男性に圧倒的に多い髪の悩み。1つだけでなく、多くの場合はセット[…]

男性に多い髪の悩みのトップ3

3.女性に多い髪の悩みのトップ3!

男女共通であるのが「髪の悩み」。

ただし、大きくは髪の長さが違うからこそ悩みの内容が異なってきます。

傾向として女性に多くなる3つの髪の悩みと、その理由となっている原因について解説しています。

髪のコラム

見た目に直接関係するからこそ、多くなるのは「髪の悩み」。 うまくセットができない 髪が傷んでいる 髪が薄くなってきた上記の3つは女性に圧倒的に多い髪の悩み。1、2は基本セットで、年齢とともに3が[…]

女性に多い髪の悩みのトップ3!

4.髪や頭が臭う人の特徴

感じても本人には言いづらいけれど、気になる「髪や頭の匂い」。

当の本人は自分のことだからこそ気付かず、周りはより迷惑に…。

臭くなる人の傾向と、匂いの理由。改善にするにはどうすればいいのかを解説しています。

髪のコラム

男性の髪の悩みで多く、かつ周りの人を不快にさせる髪や頭の匂い。その原因は複数ありますが、その傾向と、理由になることがあります。 ブラッシングをしていない 普段はシャワーのみ 運動習慣がない 手元、足元[…]

髪や頭が臭う人の特徴はこれだ!

5.洗っても脂っぽくなる髪の理由

その見た目にも、匂いにも影響する「脂っぽい髪」。

何日も洗っていなければ当然と言えますが、中には毎日シャンプーをしているのに脂っぽい髪になる方がいます。

その理由と、対処方法について解説しています。

髪のコラム

見た目にもよくなく、匂いの原因にもなる「脂っぽい髪」。まず最初に何日も洗っていないのであれば、なるのは当然。毎日しっかりと洗っているのに、髪が脂っぽくなって困っているという方が多くいます。 生活習慣 髪を[…]

汚らしく見える脂っぽい髪。ちゃんと洗っているのになぜなるの?

6.高価な物ほど腐りやすいシャンプー & トリートメント

髪のケアに必須な「シャンプーやトリートメント」。

効果を得ようと高価な物を使う人が増えていますが、保存料が少ないからこそ腐りやすい特徴も。

どんな理由で腐り、維持するにはどうすればいいのかを解説しています。

髪のコラム

日常的な髪のケアとして必須な「シャンプーやトリートメント」。ケアに気を使っているほど効果を得ようと、高価な物を利用する傾向があります。ですが、ここで注意するべきことがあります。シャンプーやトリートメントは腐る高価な物[…]

シャンプーにトリートメント。高価な物ほど腐りやすいのは事実

7.薄毛が気になら爪は短くが鉄則!

薄毛を気にする方で多いのが、「爪が長い」こと。

髪に関係ないじゃん! と思うかもしれますが、頭皮を傷を付けることは薄毛を進行させる原意の1つ。

薄毛を気にする人ほど爪を切る必要について、解説しています。

髪のコラム

男女とわず問わずに悩みで増えているのは、「薄毛」。全く関係ない方にとっては「おじさん悩みでしょ?」 と考える方が多いですが、実際はそうではありません。しかも、弱年齢化が進み、20代前半から悩む方もかなり増えています。[…]

薄毛が気になるなら爪を短くしなきゃダメ!

8.頭皮にできるニキビ。その頭臭ってます

頭皮にできる「ニキビ」。

一時的にではなく、継続してできる場合は、頭皮に汚れが溜まっている状態。

かつ、匂い原因になっている可能性が高いです。

その理由と、解消するにはどうすればいいのか、解説しています。

髪のコラム

男性のみならず、女性にも多いのが、「頭皮にできるニキビ」。髪の毛があることで短髪でない限り周りの人にはニキビは気付かれないですが、できた本人は分かりますから、とても気になるもの。しかも出来る時は一気に複数。では、なぜ[…]

なぜか頭皮にニキビができる。その頭、臭っている可能性大です

髪のまとめ記事 x0

カテゴリー「髪のまとめ記事」は、一定の法則に従ったまとめの記事。

21年1月新規投稿記事まとめ

  1. 髪の基礎知識:9記事
  2. 髪のコラム:8記事
  3. まとめ記事:0記事

元美容師で元Web制作、運用会社社員。ダイエット検定1級、2級を所持している管理人。

髪の悩みは深く、誰かに相談しづらいことだからこそ、誤った行動をしている方が多くいます

その判断の間違いで、取り返しがつかなくなることも多い髪。

しなくてもいいことをして、やるべきことをやっていないことがすごく多いんです。

私は既に現役を離れているからこそ、変な気遣いをせず気兼ねなくアドバイスができる状態。

ネット運営の知識も最低限のことは持ち合わせおり、美容師の経験を生かした表現も可能です。

セットなどの方法などは現役に任せますが、髪に対しての悩みの解決や軽減する情報を発信していきます。

まだ始まったばかりのサイトですが、これから有益となるべく情報を発信していきますので、引き続き「絶美」をぜひご覧ください。

 

以上、『[2021年1月 絶美]新規更新 x17 + まとめ記事』でした。