ダイエットの方法を間違えると、あなたの髪は残念なことになる

男女関係なく今よりもキレイにや、カッコよくを目指すからこそ行う「ダイエット」。

体型により同じ髪型であっても印象が大分異なりますから、頑張っている方も多いです。

見た目の印象もですが、みなさんが思っている以上に髪と密接に関係するのがダイエット。

現在食べている食事が、生えてくる髪に影響する

気にかける必要がある理由は、上記につきます。

ダイエットは運動と食事制限が方法論としてありますが、圧倒的に後者のみで行う方が大半。

痩せたい! と頑張り過ぎてしまう場合が多いからこそ、髪に悪影響を与えていました。

ダイエットが髪にどう影響し、食事制限の頑張り過ぎは何がよろしくないのか、解説をしていきます。

ダイエットの基本の髪への影響

ダイエットを成功させるために必要なこと。

消費カロリー > 摂取カロリー

1日、2日ではなく、一定の期間を継続して消費カロリーが上回らなければなりません。

その結果として運動をして活動代謝を増やす、食事量を減らして物理的に摂取カロリーを減らす必要があります。

本来は運動と食事制限の組み合わせて行うことが望ましい、ダイエット。

ですが、冒頭にも記述した通り、男女関係なく食事制限のみで行う場合が大半。

食事量を減らすことを頑張り過ぎてしまうからこそ、髪に悪影響を与えることになります。

体よりも先に反応する爪と髪

食事制限をするということは、減るのは「食べる量」。

適度であれば問題がなくても、基礎代謝を切るような食制限をする方がいます。

これが爪も含む、いわゆる死んだ細胞の髪に影響を与えます。

生えてくる爪、髪は現在の栄養状況がから

髪の栄養は太っているから十分に足りているでなく、現状の状況で不足していないことが大切。

生えてきた状態が100の髪

後から補修はできても、生えてきた以上に髪の状態をよくすることはできません。

だからこそ、一時の頑張りすぎた食事制限が、長い期間の後悔となることは少なくないんです。

ぜったの

突然ですが「基礎代謝」とはどんなものなの […]…

髪のことを考えたダイエットとは?

髪のことを考えてダイエットをするには、どう対応をすればいいのか?

消費カロリー > 摂取カロリーを一定期間継続

成功させるのが難しいダイエットは方法こそ多いですが、その仕組みはとても単純。

また、ダイエットが必要だということは、夜寝て朝起きると急に太ったというわけではありません。

痩せる時も急ぎ過ぎるのではなく、徐々にというのが大切です。

  • 食事制限で基礎代謝を切らないようにする
  • 運動で活動代謝を増やす

特に運動をプラスするというのが、ダイエットの結果につながり、髪に悪影響も出ません。

5分いつもより歩くのも十分な運動ですし、食事制限の頑張り過ぎはダメです。

継続ができないレベルの頑張り、特に食事制限はダイエットには必要ありません。

ぜつびん
急ぎ過ぎのダイエットは、結果よりも先に髪に影響する

太ったり痩せたりを繰り返す方の髪

私は元美容師だからこそ、一般の方よりもまじまじと見る機会の多かった髪。

太ったり痩せたりを繰り返す方の髪で、多く見かけたこと。

1本の髪が部分により細かったり、太かったりする

誰もが全く同じ太さではないですが、見て、触って分かる極端な差になっているんです。

髪に影響が出ていることで、ダイエットを主に食制限のみで行ったという推測もできます。

また、1本の髪が太かった細かったりすることで、弊害が生まれるのも特徴です。

  • 髪がキレイには見えない
  • 硬度の差になり、髪がうねる

太ったり痩せたりすることは体だけでなく、髪に起こってほしくないことが起こるんです。

体型としての変化だけでなく、髪の問題は思っている以上に長く残ります。

常に栄養不足の人の髪

太さが異なるのはリバウンドを繰り返りですが、常に基礎代謝を切るような方の髪。

慢性的な栄養不足 = 髪が細く、コシや艶がない

触ってみるとより分かりますが、びっくりするぐらい髪が細いんです。

コシや艶も当然ありませんし、薄毛に見えるのも必然と言えます。

せっかくの頑張りがみすぼらしく見えてしまうのは、望んでいない結果ではないでしょうか。

ぜつびん
食事制限でのリバンドを繰り返す方の髪は、キレイではない

髪に影響するダイエット あとがき

髪に影響するダイエット あとがき

髪のために「ダイエットをしてはいけない!」 と言うのではありません。

頑張る方向性として間違った方法があり、知らずに行っている方が多いということです。

現在食べている食事が、生えてくる髪に影響する

だからこそ、基礎代謝を切るような極端な栄養不足はよろしくないということ。

単につらい思いをするだけで、体には変化が出なくても髪には悪影響を与えます。

本来の仕組みとして、運動と食事制限を合わせて行う方法が、圧倒的にオススメ!

また、食事制限のみで行う場合も、基礎代謝を切るような無茶はしてはいけません。

頑張り過ぎはキレイやカッコよくではなく、髪がみすぼらしくなることで、後悔をすることになりますよ。

 

以上、『ダイエットの方法を間違えると、あなたの髪は残念なことになる』でした。