汚らしく見える脂っぽい髪。ちゃんと洗っているのになぜなるの?

見た目にもよくなく、匂いの原因にもなる「脂っぽい髪」。

まず最初に何日も洗っていないのであれば、なるのは当然。

毎日しっかりと洗っているのに、髪が脂っぽくなって困っているという方が多くいます。

  1. 生活習慣
  2. 髪を洗う、すすぎが不十分
  3. シャンプーが合っていない

理由は人それぞれで異なってもきますが、大きく当てはまるのが上記の3つのこと。

最初の生活習慣を変更するというのはなかなか難しくても。

洗いとすすぎ。シャンプーが合っていない場合は、今日からでも改善が可能です。

それぞれの理由と、見分け方。対策について個別に解説していきます。

生活習慣

まず髪の基本となるのは、「生活習慣」。

  • 油っぽいものを多く食べる
  • 運動習慣がない

髪が脂っぽくなるのは、毛穴から分泌される油分によるもの。

ですから食事は大きく影響します。

顔がテカテカによくなるという方は、頭皮でも同じことが起こっていました。

運動習慣がないことも、毛穴に油分が溜まる原因。

日常的に汗をかかないことは、必要以上の油分が頭皮に残っている状態。

当然髪の毛にも大きく影響します。

髪を洗う、すすぎが不十分

普段シャワーのみや、短髪の方に多いのが「髪を洗う、すすぎが不十分」。

汚れと油分が落ちきっていない

本人としては出来ているつもりでも、ちゃんと洗えていないんです。

特にすすぎが不十分なことで、落とすべき汚れや油分が落とせていませんでした。

コンディショナーやトリートメントを塗布する前に髪が完全に潤っている状態であれば、しっかりと洗えていない、すすぎが不足していると思ってください。

洗った状態がキレイになりきれていないのですから、脂っぽくなるのは必然。

髪が濡れたらすぐにシャンプー。泡が切れたらすすぎ終了という方は、ほぼすすぎ不足に当てはまります。

自分がOKと思ってから、まずはプラス5秒のすすぎをすることを心がけてましょう。

シャンプーが合っていない

思いの他に原因として多いのが「シャンプーがあっていない」。

洗浄力が足りない

その理由は、ほぼこの1点。

特にここ数年はオーガニックやノンシリコンなど髪に優しいかわりに、シャンプーとしての洗浄力が少なめの物が増えています。

髪に優しいというのは一見はいいようですが、全ての人に合うとは限りません。

洗浄力が不足しているということは、洗いきれないからこそ脂ぽさの原因となります。

洗いやすすぎの時と同様に、コンディショナーやトリートメントを塗布する前に髪が完全に潤っている状態。

あなたの髪には洗浄力が足りていない可能性が大です。

素直に言ってしまえば、カラーやパーマダメージで手ぐしで引っかかるような人を除き、1日1回のシャンプーであれば、そんなに高かったり洗浄力が低いものは必要ありません。

実際に美容院でも用途によって2,3種類を接客用に用意していますが、そんな高い物は使用していないです。

言葉やイメージで決めず、髪の状態、1日のシャンプーの回数で選びましょう。

トリートメントも原因

女性も男性もシャンプー後にするのは、「コンディショナーやトリートメント」。

髪のケアのために必須といえるものですが、塗布の方法に問題がある方が多いです。

髪の根元、頭皮にまで塗布する

これ、実は大きな脂っぽくなる原因。

そもそも頭皮に付ける必要はないですし、根本から3cmぐらいは離して塗布しても、浸透や重力によってしっかりと成分が届きます。

ポイントとして、シャンプーと同じようにコンディショナーやトリートメントを塗布するという方は、多くの場合このことに当てはまります。

少し気をつけてみましょう。

髪の油分の発声する場所は頭皮であり、毛穴。

結果として頭皮に直接付くことは、油分を自ら脂っぽくなることを望んでいるようなものでした。

髪が脂っぽくなるには理由がある

髪が脂っぽくなるには理由がある

髪を何日も洗わずに髪が脂っぽくなるのは当然。

毎日洗っているのに脂っぽくなるという方は、そうなる原因が必ずあります。

通常の頭皮からの油分の分泌量であれば、1日で脂っぽくなるこはありません。

  1. 生活習慣
  2. 髪を洗う、すすぎが不十分
  3. シャンプーが合っていない

解説してきた3つの改善をすることで、多くの人は脂っぽい髪からは開放されます。

生活改善は1日2日でできるものではなくても、洗いやすすぎ。

合っていないシャンプーを変更することは、今日からでも可能。

できるということは、翌日から変化が望めます。

特にすすぎの不十分、シャンプーが合っていない場合は多いので、髪の脂っぽさが気になる方は、改善のためにも現状との変更することを試してみてください。

脂っぽい髪でなくなることは、周りにいる方からの印象も変わります。

毎日キレイにしているつもりなのに不潔に見られる、匂いがすると思われなくなりますよ。

 

以上、『汚らしく見える脂っぽい髪。ちゃんと洗っているのになぜなるの?』でした。